レントオール盛岡のレンタル品は徹底的なメンテナンスでいつもキレイ!!

次回お使いになるお客様が気持ちよく使って頂けるよう注意してメンテナンスを行っています。

そんなメンテナンスの現場をちょっと紹介しちゃいます♪

ふわふわメンテナンス

1.ふわふわに水はNG!

イベントでこどもたちに大人気のふわふわ。ふわふわの運営中は、雨が降ってくると運営を中止しています。

第1の理由としては電気を使用しているので、漏電の危険性があります。

第2の理由としては本体の内部に水が入ると滑りやすくなり、転倒やけがの原因となるからです。洋服もぬれてしまいますしね!

万が一ぬれてしまった場合は、しっかりと乾燥させることが重要となります。濡れたままの収納はカビの繁殖の原因となります!レントオール盛岡ではしっかり天日干しをして収納することを徹底しています!!

テントメンテナンス

2.テントの天幕汚れも手作業で丁寧に!!

テントはぬれると大変!天幕・横幕がぬれると、湿気が原因でカビが繁殖します。

それを防ぐため、きちんと天日干しすること、すみずみまで水分を拭き取ることを徹底しています。スタッフが手作業で丁寧にメンテナンスをしています。

3K×5K等の大きいテントの天幕も夏場でも炎天下での作業となります!

部材の管理にも気を配っています。お客様に安全にテントを使用してもらうため、返却後、部材を確認し、不具合のあるものは外し、修理できるものは修理をしています。

部材が間違いなく仕分けされているのを確認し、すぐ出庫できるように保管します!

焼き物メンテナンス

3.焼きもの系メンテナンスはコゲをとるのが大変!!

夏祭りで大活躍の鉄板焼き機、焼き鳥機などの焼き物系。こちらもテント同様、夏場の高稼働商品です!!こびりついた焦げや汚れをとるのは結構大変!!

次のお客様のため、スタッフが洗剤やブラシを使って丁寧に行います。最後に火で空焼をして保護用ラップを巻いて保管します。

紅白幕メンテナンス

4.食品を扱う商品には除菌スプレーでウイルス対策!!

模擬店用品等の食品を扱う商品には、メンテナンス後除菌スプレーをかけることを徹底しています。

その後保護用ラップをまいて、清潔に保管しています。

紅白幕メンテナンス

5.紅白幕、テーブルクロスはクリーニングで清潔に!!

紅白幕やテーブルクロス等の布製のものは、返却後に汚れがないか確認し、クリーニングに出します。

クリーニング後は丁寧にたたみ直して保管します。次のお客様に新品同様のものを使って頂けるよう心掛けています。

紅白幕メンテナンス

6.収納前、出庫前の可動確認はしっかり!!

お客様から返却後、商品に不具合がないか、不備がないか確認とメンテナンスをして収納します。さらに出庫前にも再度確認を行い、お客様にお出ししています。

二重に確認することで、次のお客様がレンタル商品を安心して使用できるような体制を整えています。

このように、レントオール盛岡では徹底したメンテナンスを心がけています!

レンタル商品をより安全に!多くのお客様に同じ状態でご使用いただくために、お客様にご協力いただきたいことをご紹介します!

商品取り扱いのお願いは「こちら」から。

営業時間 9:00~17:00 / 定休日 日曜日・祝日

〒020-0757 岩手県滝沢市大釜風林3-27

TEL.019-686-1700 / お問合せフォーム